TOEICテストに関する情報と受験準備について

3 Oct

就職課による校内試験は,12月1日(土),平成20年3月1日(土)に予定されています。

しっかりTOEICの準備をして試験に挑みましょう!!!

なお、次の日程でのTOEIC説明会と模擬試験にぜひ参加してください。

  TOEIC説明会と模擬試験

   日時: 10月20日(土);14:20 – 15:40
   場所: D30番 (予定)
   担当者: TOEIC 運営委員会  岩本 正崇

   ・企業とTOEIC  ・新TOEICテストの説明
   ・新TOEICテストの模擬試験
   参加費:無料 / なお、説明会は日本語で行われます。

参加希望者は、10月15日(土)までに下記までメールしてください。
メールアドレス:marksclass@gmail.com
件名:TOEIC説明会
本文:学生番号、氏名(漢字とローマ字)、を記入してください。

この用紙は学部事務前でも配布しています。

R&WS-A授業内テストを受験できなかった学生のみなさんへ

13 Jul

R&WS-A授業内テストを受験できなかった学生のみなさんへ

エッセイ・テスト、G-TELPテストを、やむを得ない理由で受けられなかった人には、追試験の機会を用意しますので、追試験の受験を希望する人は、必ず、20日(金)18:00までに、下記に連絡してください。

R&WS-A担当者代表:
塩 川 shiokawa@econ.hokkai-s-u.ac.jp

TOEIC説明会と模擬試験の参加申込者へ

17 May

参加申込者へ
TOEIC説明会と模擬試験

日時: 6月2日(土)
    10:40~12:00
    14:20~15:40
担当者:TOEIC運営委員会 永井総一郎

場所は以下になりました:

D41(7号館)

*質問等ございましたら、下記のアドレスまでご連絡ください。(メールは英語でお願いします。) marksclass@gmail.com

情報更新

6 May

総合実践英語ウェブサイト上の情報を2007年度用のものに更新しました。授業一覧や講義概要等が最新のものになっています。

TOEICテストに関する情報と受験準備について

13 Apr

就職課による校内試験は、平成19年10月13日(土),12月1日(土),平成20年3月1日(土)に予定されています。

それでは夏休みを利用して、しっかりTOEICの準備をしましょう!!!

なお、次の日程でのTOEIC説明会と模擬試験にぜひ参加してください。
(1)TOEIC説明会と模擬試験
   日時: 6月2日(土); 10:40 – 12:00 and 14:20 – 15:40

***説明会は午前、午後ともに同じ内容です。

   場所: 大学内 (未定)
   担当者: 国際コミュニケーションズ・スクール 長井総一郎
   ・企業とTOEIC  ・新TOEICテストの説明
   ・新TOEICテストの模擬試験
   参加費:無料 / なお、説明会は日本語で行われます。

参加希望者は、4月28日(土)までに下記までメールしてください。
メールアドレス:marksclass@gmail.com
件名:TOEIC説明会
本文:学生番号、氏名(漢字とローマ字)、午前と午後の部どちらを希望するかを記入してください。

(2)北海学園生協は夏休み中に「TOEICスコアアップ講座」を予定しています。

CASECの追試について

16 Jan

1月12日、15日、16日のCS-Aの授業時間内に行ったCASECテストを受けられなかった人は、以下のように、2回の追試の機会を設けますので、都合の良い時間帯を選んで追試を受けてください。

追試 (1) 1月18日(木)  教室: D40
9:00-12:10 (遅くとも11:00までに入室してください)

追試 (2) 1月22日(月)  教室: D41
11:30-13:00 (遅くとも12:00までに入室してください)

PC、LANケーブル、ヘッドセットを忘れないように。
CASEC用のID、パスワードを事前に確認し、携帯電話のメモ機能などに記録しておいてください。

これらすべての時間帯が、他科目の補講と重なっている人は、shiokawa@econ.hokkai-s-u.ac.jp に連絡してください。相談に乗ります。

コミュニケーション・ストラテジーA 定期試験について

12 Jan

日時

1月25日 (木) 1時限目 (9:30-10:30)

会場

1年経営学科: 40番教室
1年経営情報学科、2年、3年(月3クラスは除く): 42番教室

配点

40点満点

出題範囲と内容
教科書 ICON 1 に関連した内容: 30点
(Unit 1 – Unit 12 まで全てが出題範囲となります)
 ・ 各ユニットの会話やインタビューを聴き、質問に答える問題
 ・ 教科書に出てくる語彙に関する問題

教科書とは別のリスニング問題: 10点
 ・ 教科書で扱われたものと似た内容の会話等を聴き、質問に答える問題

参照許可物
一切の参照不可

出題形式
問題はすべて多肢選択問題(解答用紙はマークシート)で、合計60問ある。

その他の注意
1. 試験には、HBの鉛筆またはシャープペンシル、消しゴムを必ず持参すること。
2. 試験には、絶対に遅刻しないこと。